-------- --:-- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-26 23:59 | category:イベント・Live・舞台感想
去年から嵌りに嵌っているアニメ「Free!」のイベントに参加してきました。
ツイッターでは散々感想を書いたのですが、文字数が限られていて思いの全部を書ききれないのでこちらでも(笑)
残念ながら記憶は段々薄れていってしまうので...
後で見返して、今日の事をより鮮明に思い出す為にも書いておきたいんです。

レポという名の感想はたたみます。

free_20140126d.jpg

web clap



会場内でのCDを購入してから着席。そしてステージを見てビックリ!
ステージ上に再現されていたのは岩鳶高校水泳部のプールサイド。
5レーンあるプールも作られていて、プールサイドにはテーブルとベンチ。その外側にはフェンス。
トークイベントと言うので、私は5人が座る椅子ぐらいしか用意されていないと思っていたのに、本当に良い意味で期待を裏切られました。
そして、イベントはほぼ時間通りにスタート!

【プールサイドトーク】
イベントがスタートすると、「テス...テス...」とハルちゃんの声。
その後信長くんが登場です。
信長くん→たっつん→マモ→代永くん→平川さん
次の人を紹介しながら、この順番での登場だったと思います。
全員登場して、まずはステージのセットに大興奮の5人。
そして「フェンスあるから網ドンできる」と言いながら、マモと信長くんで生網ドン!
まさか生で網ドンが見られるなんて~!超嬉しかったし、いきなりテンションMAXの私でした(笑)
そこからはちょっとしたクロストーク。
マモがいきなり代永くんに「何とかナグルの歌うたってよ」と無茶振りしたかと思えば、たっつんはユニット名を隠すこともなく「Trignal歌ってよ」と(笑)
更には、代永くんに即興で歌わそうとするマモとたっつん。
だけど、代永くんもちゃんと歌うんですよね。
最初は「プールサイドと僕」というのを歌ってくれました(笑)
この一連の流れからだと思うのですが、代永くんが「渚の台詞には♪がついている事が多いのでメロディつけちゃんだけど、あの♪ってそういう意味じゃないの?」と。
それで渚の台詞はメロディがついているのが多いのか!
あと、2月に発売される凛ちゃんと怜ちゃんのデュエソンの話もしてくれました。
どちらかの曲が昭和っぽくて凄いから是非聞いて欲しいと。


【Profileトーク】
ご出演者の皆さんがご自分の演じているキャラについて60秒間色々語るトークコーナー。

・好きなところ
・印象に残ってる好きな台詞
・印象が変わったところ
・ここはどうかと思うところ

こんな感じだったと思うけど、残念ながら私あまり覚えていません。
覚えているところだけでも...

・信長くん
印象に残った台詞は「俺はフリーしか泳がない」
ここはどうかと思うのは「どこでも脱ぐところ」
信長くんは司会進行もしていたので、まずは一番先にお手本を見せてくれました。

・たっつん
好きなのは「逞しい背中」
印象に残っている台詞は「やっぱり一番よく言ってる”ハル”かな」
この”ハル”は真琴ボイスで言ってくれました。
真琴ボイスは本当に優しくて甘いので、会場からもきゃぁ~と悲鳴が。
だってだってこれが聞きたかったんだもん!ホント大満足。このイベントに参加できて本当に良かったと改めて思いました。
ここはどうかと思うのは「真琴のファッションセンスはどうかと思う」って言ってた。えぇ、お祭りのあの私服の事ですよ(笑)
出演者曰く「あれは岩鳶町で流行ってるんだよ」と。

・マモ
ここはどうかと思うのは「物にあたるところ」と、これぐらいしか覚えてない(だから円盤にして下さい)

・代永くん
印象に残っている台詞は「ハルちゃん、だぁいすき!」
えぇ、えぇ、渚ボイスでしたよ。可愛かったぁ~ 渚の”だぁいすき”は破壊力強し。
私もだぁいすきです。
ここはどうかと思うのは「人の話を聞かないところだそうです」

・平川さん
印象に残っている台詞は「いいでしょう!」
ここはどうかと思うのは「麦茶にメロンパンってどうよ」って事でした。


【見たことのあるシーン見せてやる】
出演者の皆さんが思い出に残っているシーンを紹介。

・信長くん
お祭りの時、みんなに「みんなと一緒にリレーを泳ぎたい」と言うシーン。
あまり感情とか気持ちを表さない遙が沢山の言葉を想いを告げるシーンだもんね。私も大好きです。

・たっつん
笹部宅で鍋をするシーン。
たっつん曰く「ここ凄く好きなんですよね。みんないるじゃないですか!」と言うと寂しそうなマモ(笑)
周りから「凛もきっと鮫柄で鍋やってるよ」と言われ、マモが似鳥くんや御子柴部長の物真似をしながら1人鮫柄。
マモの物真似が超上手くて似てた。ホント何でも器用にやるよね。

・マモ
第1話、SCで遙と勝負をしようとするシーン。
マモは「これ飛び込んでたらFree!続いてないですからね。あと、遙の脱ぎっぷりが凄い」と言ってました。

・代永くん
無人島で元気のない真琴を元気付けようとしているシーン。
ここは私も大好き!
渚はねちょっとテンション高くてうるさいかもしれないけどそれだけじゃないです。
周りの事をきちんと見て気遣えて...本当に本当にさりげない優しさが大好きです。

・平川さん
「まっ!」と言いながら棒高飛びを飛ぶシーン。
この「まっ!」は平川さんのアドリブでテストで思わず出ちゃったとの事。
特にダメ出しもされなかったから本番もこのままで行ったって言ってました。


【ビデオトレーニング】
ステージ上のスクリーンに映し出されたのは似鳥役の宮田さん。
宮田さんははっきり「ここは無茶ぶりコーナーです」と言い切ってました(笑)
これから宮田さんが選んだ内容をステージにいる5人が披露するというもの。
「甘い台詞」「モチーフになった生き物の形態模写」等ありましたが、宮田さんは「EDのダンスを自分のキャラの所を踊る」という最高なものを選んでくれました!
あのダンスを踊ってくれるのかと思うと、客席は歓喜(笑)
だってなかなか見られないじゃないですか~ 私もめっちゃ喜んでしまいました。
5人の間では「ダンスってどんなのだっけ?覚えてる?」というやり取りもあり、信長くんが「自分のキャラの所だけだったら覚えてる」と言ったのにビックリした私です。
信長くん、覚えてるんだ... 凄い...
皆さん、「俺はこんなのかな」とか言いながら軽く踊ってくれるのですがそれがまた可愛いの。
でもマモは「俺は水浴びてるだけだよ(笑)」みたいな事を言い、たっつんから「水あるよ(プールを指差して)」って言われてました(笑)
準備も整いED曲が流れます。もう誰を目で追っていいのか解りません。
皆さんがあのEDシーンに合わせて踊ってくれる中で、マモが違った方向に本領発揮(笑)
もう最後はマモオンステージでした。マモはこういうのって本当に上手いよね。ダンスが上手いのはもちろんだけど、この場のノリを上手く自分の物にしてるというか...
踊り終わったマモは「何か時間あるみたいだから... みんな誰のダンスが見たい?」って客席に聞いてくれたんです。
そりゃあたっつんでしょ!
客席からの声は圧倒的にたっつんでした。
たっつんはマモに「お前、ふざけんなよ!俺こういうの普段やんねーんだからな」なんて言いつつもちゃんと踊ってくれました。
このたっつんダンスは超可愛かった!
音楽に合わせて笑みとともに顔の横でパンパンと手を叩くとことか...
片足を上げてみたりとか、とにかくダンス全般が可愛くて可愛くて終わった後は凄い拍手でした。
マモからも「何か可愛いダンスだったね」と。
これは代永くんも信長くんも平川さんもソロでダンス披露。
平川さんは「俺、もう四十なんだけど~」と言いつつもちゃんとやってくれました。
踊った後は「恥ずかしい~」と言いながらベンチに突っ伏してましたけどね(笑)
信長くんは、借り物の靴と靴下を脱いで浅いプールに入る気満々。
この時たっつんが「お前、それマジ気をつけろよ」と。水の中は滑ると思われるのでたっつんからの暖かいアドバイスでした(笑)
もう、本当に素敵なものを見せてもらい宮田さんには大感謝です!
お願いだから円盤化して... もう一度たっつんの可愛いダンスが見たいです。


【エンドカードアフレコ】
エンドカードにストーリーを作成し、それをその場で生アフレコ。
ここでは皆さんが学校のジャージにお着替え。
と言っても上着だけですけどね。それでもステージ上で普通に着替えるんですよ。それもすごい...
たっつんはそのままジャージを着たんですけどその後「あっついな...」と呟き一度ジャージを脱ぎました。
そして着ていたトップを脱ぎ(ここでまた客席から悲鳴 笑)ジャージを再度着ていました。
たっつんはトップの下にモスグリーンのインナーだったのですが、まこちゃんカラーにかなり近いそれを見て私が嬉しくなりました。


・怜ちゃんに「あ~ん」のエンカ
ハルちゃんと怜ちゃんでお料理の味見。しかし何かが足りない。何が足りないかわからない所へ真琴の一言。
「それはね、愛情だよ(ニコっ)」
か、可愛い~! もうたっつんの本領発揮。真琴の「愛情だよ」の言い方がめちゃめちゃ可愛くて、私にはその台詞の後にハートマークが見えた(笑)
会場からもきゃぁ~って声が上がってました。だって、本物の真琴がいるんだもん...

・渚と怜ちゃんが電車で居眠り
毎日一緒に帰宅する2人の会話が超可愛くて可愛くて...
本当は降りる駅なんだけど怜ちゃんを起こせなくて終点まで行っちゃおうかなって言う渚。
1年生コンビ大好きです!

・ハルちゃんと真琴で釣り
このエンカの説明は雑誌でありましたね。ストーリーもそれに沿ったものでした。
2人で釣りに来たけどなかなか餌をつけられない真琴。見かねた遙がつけてあげるというもの。
真琴の「みみずがダメって訳じゃないんだ。生きてるのに針を刺すのが可哀想で...」
優しい真琴ならではの台詞が生で聞ける事にホント感動。
まこちゃんは本当に優しいよね。

・遙と凛がプールに浮いてるエンカ(高校生ver.)
大きくなり背が高い方が相手をお姫様抱っこして走る、という勝負の約束をしてた2人。
結果凛の方が背が高いのでハルちゃんをお姫様抱っこ。
ハルちゃん「せめて水着で」と懇願。凛ちゃんは「それの方がハードル高いぞ」と。
そして何故か台本を置く信長くんとマモ。
えっ!え~!?
マモが信長くんをお姫様抱っこしてステージを走り抜けて行きました。
これもまた悲鳴と歓声が凄かったです。
信長くん細いから軽いとは思うけど軽々と抱き上げて走り去るマモはカッコ良かった~

・最後はオマケで予告アフレコ
「もし無人島に持って行くなら何?」の予告アフレコを生でやってくれました。


【最後のトーク】
本当に残念ながら皆さんが何を言ったのかさっぱり覚えていません。
覚えているのはたっつんが「ここでタレコミが来てます。青二からですね。信長は洋服の下に水着を着ているらしい」と...
えぇ?信長くん水着着てるの?
そして、信長くんは「はい、着てます」と言い、洋服をどんどん脱ぎ始めました。
えっ?えっ?何これ?(笑)
自前の水着だと言う信長くん。2000人の前で水着姿になったのはお見事だけど、信長くん細いよ(笑)色も白かったです。

と、こんな感じで昼の部終了。
抜けている所もトークが違うところもあると思いますが、それはまぁそんなニュアンスだったという事で...
期待していた2期発表も無かったので、やっぱり今回は本当にイベントだけなのかなぁと思いました。

次は「夜の部」の感想行きます!
秘密

トラックバックURL
→http://happydaysaori.blog29.fc2.com/tb.php/1867-4548e195
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。